Aug 24, 2012

Interview – Nubes en mi Casa [P+M#09]

20120701 3011005 618x412 Interview   Nubes en mi Casa [P+M#09]

Q1. Please Introduce Yourself.
Hi! This is Nubes en mi Casa’s Josefina and Hernan, we are an independent band from Buenos Aires, Argentina; and is a huge pleasure for us to reach new horizons with our songs, in this case, we are really happy to get the people of Japan to listen to us.

Q1 自己紹介をどうぞ。
こんにちは!アルゼンチン・ブエノスアイレスのインディーズバンド、Nubes en mi Casa’sのJosefinaとHernanです。音楽で新しい世界が開ける事がすごく嬉しいし、日本のみなさんに私たちの音楽を聞いてもらえるなんて本当に幸せ。


Q2. How did you start this band?
We started this band in 2006. Josefina had this tapes with her own songs, which she had recorded on her birthday parties and some raves on friends houses. We met thanks to a friend in common and i (hernan) had already previous experience on playing in bands and solo. When i heard those songs, played in this minimalist way, with nothing else but her guitar, in which she could barely play some chords, i saw the seed where i could collaborate giving it some shape.
We began to play those songs in duet with sampled bases on a Roland SP808 and we both played our guitars (acoustic and electric). People started to find atractive these format and songs; then we decided to call a keyboardist, until we got into the studio to record the songs.
Josefina’s brother (Norman McLoughlin) was building up a new recording studio and he had previous experiencie on musical production, so he helped us to define our sound and the structure of several songs. After the album was done, in which drums, bass and also keyboards were recorded, we decided to form a band to play it live. Then we uploaded some of the songs on Myspace and we received the proposal of release the album by Molecula Records, a mexican independent label who showed interest in the band via internet. We had a really good reception and reviews of the album, from Mexico.

Q2 バンドを始めたきっかけは?
バンドの結成は2006年。Josefinaが誕生日パーティーとか友達の家でのレイブとかで録音した自作の曲のテープを持っていて、共通の友達の紹介で知り合ったんだ。その頃僕(Hernan) はすでにバンドやソロで活動してた。ろくにコードも押さえられないギター1本という、必要最低限のものしか使っていない彼女の音楽を聴いて、自分が協力して形にできるのではないかと思ったんだ。
ローランドSP808とお互いのアコースティックギターとエレキギターで、最初は2人で試しに演奏を始めて。こういったバンド構成や僕らの音楽が面白いと思ってくれる人が少しずつ出てきたから、スタジオレコーディングまでにキーボードを呼ぼうって話になったんだ。
音楽制作の経験があるJosefinaの兄弟(Norman McLoughlin)が、新しいレコーディングスタジオ を作る予定があって、僕らのサウンドや曲の構成をプロデュースしてくれた。ドラムやベースを加えたアルバムのレコーディングが終わった後、実際にバンドを組んでライブをする事になったんだ。その後、メキシコのインディーズレーベルMolecula Recordsが、僕らがMyspaceにアップした曲にインターネットを通じて興味を持ってくれて、アルバムを出さないかとオファーをもらったんだ。結果、メキシコで僕らのアルバムはすごく評判が良く、好評をもらった。その頃僕らは、アルゼンチンでライブをしたり、メキシコとスペインでMolecula Recordsから2012年3月に発売される事になる、セカンドアルバムの曲作りをしてたよ。

Q3. Who is the artist from whom you were influenced?
The “influences” topic in our case is kind of weird; because, while we like a lot of bands, we don’t feel really identified when we name them. Besides, they all come to us by periods of time, maybe because our time for being staunch fans, has gone. We think they all are influences, in an unconscious way, on the music that we do. Still, there are other influences more clear and recognizable, that take an important role when you are making a record. For instance, for this last album, we could name such different artists like Abba, Flaming Lips, ELO, Baxter Dury, REM…

Q3 影響を受けたアーティストは?
僕らの場合、受けた「影響」はちょっと変わっているかも。好きなバンドはたくさんあるけどどれかに似ているわけではないし。好きなバンドもコロコロ変わるけど、誰かの忠実なファンになるような年齢ではもう無いからかも。無意識のうちには、これらすべてのバンドから影響を受けていると思う。制作に対しては、アルバムごとに明らかで分かりやすい影響を受けていて、それが作品に大切な役割を果してる。例えば僕らの新しいアルバムでいうと、ABBAやFlaming Lips、ELO、Baxter Dury、REMだね。

Q4. What are you just doing (release, live, recording, promo, study, work, vacance, etc..)?
We are promoting “Me Suelto y Vuelvo”, our recently album just released. You can get it on Itunes.

Q4 今どんな活動をしてる?(リリース・ライブ・レコーディング・プロモーション・勉強・仕事・休暇など何でも)
最近リリースしたアルバム「Me Suelto y Vuelvo」のプロモーション中。楽曲はitunesで配信しているよ。

Q5. What do you value most in music life?
Being able to show our songs to the people and play them live it’s a prize to all the effort needed when you release an album and promote it, independently. Then, the recognition that the audience gives you back, it’s beautiful and gives you rise for things like this, to reach audiences miles away and get people who doesn’t speak your language to listen to your music and pay attention to it.

Q5 音楽をやっていて一番大切にしている事は?
みんなに僕らの音楽を伝える事、ライブで演奏する事。これは、自分たちでアルバムを発表してプロモーションしていく中でのご褒美だね。見に来てくれたお客さんが応えてくれる感覚や、遠く離れた言語も違う人に聞いてもらえる事、注目してもらえる事は、本当に素晴らしく、元気をもらっているよ。

Q6. What was the first tape, record or CD you bought for yourself and when?
We have taken The Beatles as the soundtrack of our childhood, therefore, i think i don’t remember my age but it was surely before i turned 10, i bought Beatles For Sale, that was my fisrt tape.

Q6 最初に買ったテープ・CD・レコードは何だった?いくつの時?
ビートルズは僕らの子供時代のサウンドトラックみたいなもの。いくつの時か覚えていないけど、10歳にもなっていない頃に初めて買ったアルバムが、ビートルズ・フォー・セールだったよ。

Q7. What is most favorite music now?
Ough! it’s quite difficult to name some current band, we aren’t big listeners of modern music nowadays when you have more bands than people on earth haha; so we will name the ones that we find more interesting: Flaming Lips, Baxter Dury, MGMT, maybe Beach House…These days we listen music from the past.

Q7 今一番好きな音楽は?
う~ん!流行のバンドから選ぶのは難しいな。最近の音楽はあまり好きになれない。だって人口よりもバンドの数の方が多いでしょ(笑)面白いなと思うのはFlaming LipsやBaxter Dury、MGMT、Beach Houseでかな。最近でも、昔の音楽ばかり聞いてる。

Q8. What is the dream in the future?
Travel to different countries to show our music would be a dream for us!

Q8 今後の目標は?
世界各地に行って僕らの音楽を演奏するのが夢!

Q9. Please Message to readers.
Hi to everyone in Japan! we hope to keep in touch with you guys!

Q9 みんなにメッセージをお願いします。
日本の皆さんこんにちは!これからもよろしくお願いします!

official site
http://www.facebook.com/pages/Nubes-En-Mi-Casa/86667920366


Posted in NewsComments Closed 

関連記事