Aug 23, 2012

re:re:re:REMIX! – Twitter Talk VOL.4

(m:miya / h:hi-channel!)

m : 今日のテーマは、『仕事と音楽』です。仕事と音楽の関わりについていろいろ話していきましょう。

m : ほら、『soundandlife.』っていうくらいだから。


h : はい。


m : まず、僕なんですが、音楽を作る事を仕事にした事はありません。せいぜい、作った音源がCDになったり販売されてギャラを少し頂いたくらい。これが年収だったら、生活できません。

m : hi-channel!君はどうですか?


h : ぼくも同様ですね。つくった音源(REMIXも含む)やDJで少しギャラが発生した場合に頂戴するということですね。


m : そうだよね。だから、音楽だけではないけれども、それだけで食べる人って凄いよね。でも、音楽をやる資格はそれで食べているという事ではないよね。例えば、日曜大工がそうであるように。


m : 日曜大工でも『こんなに良いもの作ったからみんなにも使ってもらおう』っていう純粋な気持ちってのも有りですよね。展示会にもってきたりしたり。僕らの音楽ってそういう感じなのかなと思うんですが。

m : で、日曜大工の中でも一番手っ取り早いのが、ホームセンターで買ってくる部材を組み合わせて作る・・・つまりリミックス。

m : それでいて十分楽しい。


h : そもそも「資格」とか言うものではありませんね。自分がやりたければやればいいんですよ(笑) 

h : 自分勝手に生きる。これしかない!
h : 音源はつくったからには公開させていただくというのがポリシーです。
h : しかし、制作後には自分ではあまり聴きこみません。粗探しになってしまうので・・。

h : 公開したら後は放置。 放任主義ってやつです(笑)


m : 皆に聴いてもらう事。それをWebが発散に於いては昔から見たら信じられないくらい容易にしてるよね。大学の頃なんて、イベントの時に配る曲の入ったテープをラジカセでダビングしてた。

m : 僕は結構聴くなあ。。。


h : 放任主義で投げっぱなし(スタイナーのジャーマン並)にしておいて、忘れたころにTwitterやSoundcloudなどで反応があると嬉しさ倍増ですよ(笑)


m : 自分の場合は作ったものをいかに沢山聴いてもらうかというのは大事にしてます。なんというか、、、やっぱり聴いてもらって音楽って成り立つから。レーベルの意義ってそこにあると思うし。

m : でも狙ってやったことってあざとさが出るからだいたいうまくいかない。

m : だから、放任主義ってのは良いと思う。

m : そのスタイナーってのはプロレスラー?


h : あっ、プロレスねたに食いついた(笑)



m : で、なんだっけ?ああ。ところで、仕事しながら音楽っていつ作るの?


h : そうです。受身がとれない感じで。(でも馳選手の受身は見事)

h : こういう話になると、ぼくはプロレスファン暦20年超えですから、止まりませんよ。

h : 平日の就寝前にメロとコードの書き出しやキーの確定などの仕込み作業をやって、週末に本格的に作業して一気に仕上げます。


m : 二部構成なんだねえ。休みの日は何時頃からやるの?


h : 週末は徹夜になることもしばしば・・。オードリーのオールナイトニッポンを聴きながら作業。

m : その、ラジオを聴きながらってのが良くわからないんだけど(笑)ラジオとDAWをミキサーで混ぜて聴くってこと?


h : 土曜の22時から完成するまで。もしくは一回寝て、日曜の朝から完成するまで。

h : 右耳はiPodの純正イヤホンでラジオを。左耳はSONY MDR-CD900STでDAWの音を聴きます。これ実話ですよ。


m : それは可笑しい!


h : さすがに仕上げの段階ではDAWのみにして集中しますけど。途中まではこのスタイルです。

h : えっ、みなさんもそうじゃないの??(爆)

m : 一 )ラジオと一緒に音楽は作らない 二)ヘッドフォンとイヤホンは同時に使わない、てなとこだと思うよ。

m : 僕の場合は、平日は車とかでサンプリングしたい曲リストを聴き込んでおいて、休日に一気に切り貼りして作るという。。。足りない部分は弾いたり自作テンプレートコード進行を当てる。


h : 一)ラジオは楽しいからいいじゃん! 二)ヘッドフォンとイヤホンの音を混ぜるためにミキサー使うのは電気がもったいない(MOTTAINAI)じゃん!


m : そういう曲の作りかけをいっぱい作っておいて大体休日の午前中とかにつくっちゃう


h : これ名曲。MOTTAINAI ⇒ http://youtu.be/J_rqD5EA_kw
h Nai Nai Nai モッタイナイ~♪


m : これはhi-channel!ブート制作確定か!?


h : えらいですね。ぼくは「サンプリングしたい曲リスト」とかすら作らないですよ。その辺にある適当な曲を聞き流してピンときたらサンプリングですよ。


m : 音作りにも『MOTTAINAI』は当てはまりますね。


h : これは相手がNHKなので危険です(笑)


m : iTunesに『サンプリングしたい』っていうプレイリストがあります。その曲が好きで長年聴き込んでる方がうまく行く確率が高いです。その、サンプルを扱うアイディアってのも時間がかかるんです。


h : サンプリング時のメモリーがMOTTAINAIとか(笑)

h : MPC-2000時代にはサンプリングタイムが限られていたので、レコードを45回転にして録ってMPCでピッチを戻すとかやっていました。

h : まあ、HIPHOPの常套手段ですけどね。


m : そうそう。で、それをまたサンプラーで12音上げてテープに録ってまたサンプリングとかね。

m : 仕事って、音楽に影響してくる?

m : 話は変わりますが。


h : そこまでいくとほとんど“自己満足”の世界ですけどね(笑)

h : いかに音を汚すかという・・。そういえば新MPCのVintage Modeが気になるのですが、どうなんですかね?


m : でもさー、ビット落としはプラグインもあるし、そんな感じじゃあないですかね。シーケンサーの揺れは良いかもしれませんが。


h : 全く影響しません。仕事は仕事なので定時が過ぎればもう一切関知しませんよ(笑)


m : 僕は性質上仕事が生活そのものなので影響ありまくりですね。あ、仕事しまくってるハードワーカーって事じゃあないですよ。

m : 例えば、歌詞とかはほとんど車での移動中に考えるし。


h : 仕事はうまくいったほうが楽しいに決まっていますが、いわゆる「仕事=人生」とは全く思っていませんので。人生を好き勝手に生きる為の手段だと思っています。はい。

h : ぼくは歌詞はつくらないし、そもそもつくれないからなぁ・・。


m : 八月の太陽作ったじゃん!


h : まあお金はたくさん欲しいですけど(笑)。GET MONEY (借) ⇒ http://youtu.be/Man_kBDVXl0
h あれはねえ・・。いろいろな言葉のサンプリング技をつかいましたよ。


m : それでいいんだよ。多分、そのうち自分のになるしね。。。


h : そもそも、言葉で表現したいものって自分にはないんですよ。それよりも音のほうが楽しいな。


m : 人によりますなあ。まとめるとhi-channel!的には仕事と音楽は分離、僕は癒着の関係ですね!

m : では、自作はインストでいきましょう。DS使って。

m : DSの音って余分な感じが無いので好きですよ。それでいてちょっとだけノイジーで。

m : 自作→次作


h : いや、新曲デモは歌メロとコードまで仕上がっています(笑)


m : 僕は、『音』はすげ替え可能だと思ってる。だから最後に残るのは『言葉』っていう。。。

m : じゃあ、歌の人に作ってもらってください!


h : DS-10は基本モノなので和音を鳴らすにはひと工夫が必要なので面倒なんですよねー(笑)

h : 次のぼくの新曲にご協力いただける歌い手様へ・・、シクヨロ!!

h : どなたになるのか?わかりませんが・・、シクヨロ!!


m : どなたか、hi-channel!の歌をやって頂ける方がいらっしゃいましたら、連絡お待ちしております!完全プロじゃない志向でお願いします!

m : よし、ではまあここいらへんで。宴も竹中工務店ですし。

m : 今後の予定は、夏に向けてライブをちょっとずつやってみたりしたいですねえ。

m : それと、私とチャンネル君の新しいEPを。聴いてもらえるようなやる。


h : あと、乃だやのおでんを食べる。 以上!!

h : miyaさんのおごりで。


m : うう、わかりました

m : それでは、そろそろ終わりにしましょう。有り難うございました。読んで下さった皆様も有り難うございます。


h : 皆様、夏が近くなりお暑い今日この頃、熱中症にはくれぐれもお気をつけください。熱中症にはミネラル豊富な麦茶、もしくは塩分を含むスポーツドリンクが最適でございます・・。ありがとうございました。

h : てげ!

SONY MDR-CD900ST
SONY MDR-CD900ST
posted with amazlet at 12.08.27
SONY
売り上げランキング: 82
miya(ミヤ)
soundandlife.の最高幹部とトラック作り担当。
soundandlife.という、hi-channel!とmicrotoneの作品を配信するレーベルを楽しく継続しています。今年の3月10日に 『microtone + the band』の初ライブをやって調子に乗ってます。これからもいかなるイベントでも駆けつけます。呼んで下さい!
http://www.soundandlife.jp/microtone/
hi-channel!(ハイチャンネル) 
soundandlife.の参謀役というか、DJというか、ボタン押しトラックメーカー。AbletonとNintendo DSを駆使したリミックス、ブートを連打している。
http://www.soundandlife.jp/hi-channel/
Posted in NewsComments Closed 

関連記事